地域における公益的な取組とは

すべての社会福祉法人は、その高い公益性にかんがみ、「社会福祉事業及び第26条第1項に規定する公益事業を行うに当たっては、日常生活又は社会生活上の支援を必要とする者に対して、無料又は低額な料金で、福祉サービスを積極的に提供するよう努めなければならない」という責務が課されており、地域の福祉ニーズ等を踏まえつつ、法人の自主性、創意工夫による多様な地域貢献活動が行われています。(社会福祉法第24条第2項)
詳細は、厚生労働省のHPにてご確認ください。【厚生労働省HP 地域における公益的な取組】

活動報告

報告:1 地域見守り活動

 

担当者の島田です。
今後も、地域における様々なニーズをキャッチし、柔軟に対応していきたいと思います!
どんなことでもご相談ください。

 

 

 

 

ひとり暮らしの高齢者宅などへの見守り活動
地域で安心して生活できるよう支援しています。